2017年10月11日

遊行柳が聞いている

寝待ちの月もはや中天にかかって、外は虫の音。
金曜日に迫ってきた『遊行柳』だけど、高橋悠治・アキご兄妹のそれぞれ新しいCDのピアノも聞けば聞くほど迫って・・・。
柳の老翁が舞うのは、サティのジムノペディ?サラバンド?
風に吹かれて口ずさむのは、ジュ・トゥ・ヴー?
帰り行く後ろ姿に聞こえてくるのは、タケミツさんのゴールデンスランバー?


銕仙会10月定期公演
10月13日(金)18:00開演
水道橋  宝生能楽堂
狂言『呂蓮』野村万作
能『遊行柳』清水寛二
      笛:一噌庸二   小鼓:幸清次郎  大鼓:柿原崇志  太鼓:小寺佐七
      こちらの囃子もきっとずっと聞いていたい。


posted by しみかん at 01:08| 日記