2015年02月06日

ボストンの夜は また更けて

まもなく当地時間午後11時。
昨日までは郊外のY邸にお世話になっていたが、今夜から市内のホテルに。先ほどチェックイン。
昨夜からの雪も昼過ぎには上がって、今は月がきれいに。路肩の小さな雪山は車の雪だるま。今夜は放射冷却で明日の朝は零下18℃とか。
部屋に入って、あれと思ったら、窓が開いている!
急いで閉めて、スチームのコックを開く。なんだかしょぼしょぼと雨が降っているような音がする。
しかし、こちらは雪が降っても結構乾燥している。あまり普段水を飲まない私だけど、ついペットボトルの水を飲む。
あら、天井のファンが回っている!どこだスイッチは? ああ、これだ。


まもなく当地時間午前2時。
ふと目覚めて、トイレに。このホテルは、各階共用バス・トイレ。つまり部屋には無いので、ふと何もつけずに寝ていた身にはちょっと面倒で、ついでにシャワーをと、シャツとズボンに裸足で行くが、シャンプーないので、おしっこだけで、ふとそのまま帰ってくる。
もしかしてシャボンセットの販売機でもあるのかしらん。はたまた、この雪の積もった外の通りの向いに見えるセブンイレブンまで行くのかしらん。まずはまた寝よう。


当地時間午前4時を過ぎて。
先ほどから寝たような寝てないだけれど、また起きて、まあいいかとバスタオル腰に巻いただけでトイレに行ってみる。今度は座る方。いつも朝起きてすぐ行くが。形状色など食べ物のせいだろう、ずいぶん違う。
シャワーも浴びてくる。しかし、水がなかなか熱くならない。待ちきれずに水浴びて帰ってくる。
窓ガラスが曇っている。凍っているところもあり、スチームの栓をまた回す。
さて、こちらではYさんのベンツで色々なところの下見・打ち合わせなどに連れて行ってもらっているが、昨日私をボストン美術館に落としたあと、パンクしたとかで、迎えに来てくれた車は、30マイルしか走ってないというまったくの新車!そのベンツ、とても素晴らしい乗り心地であったのだが、今朝私の荷物をトランクに入れて出発し、途中で修理が終わったとの連絡があり、ディーラーに行って元の車に替えてきたが・・・。
そのあと領事館など周り、夕食をゆっくりして、このホテルに着き、トランクを開けて、あっ!そうだ!
さて、トランクはいかが相成りますでしょうか。 この続きはさてさて、またのお楽しみ!

早朝ながら、またのおやすみなさい。
posted by しみかん at 19:00| 日記